忍者ブログ
2017.031 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

わたし、アラフォー。 何を思ったか、突然離婚してみた。 嬉し恥ずかし、人生初の一人暮らし。

最近やさぐれているのは、段々と色んな事を理解してきたからだ。
男と女の間の深い河は、どうしたって埋まらないと分かってきたからだ。

前まで「相手を間違えたんだ」と思ってた。
違う人なら違う未来があるのだと、そう信じてた。
だけど、きっとそうじゃない。
私が求める物は、男女間、特に婚姻関係の中には存在し得ない。


昨日はネットで知った、こんなんを聞いて飲みながら泣いてた。
女には残酷な内容なので自己責任で視聴下さい。
私みたいに泣く羽目になっても知らんよ。

「同じ女とぶっちゃけ何回セックスできるか?」
 


当時の松本人志は独身で、
きっと妻子持ちの今では同じ事は言わない(言えない)と思うけど
彼の意見がどうこうではなく、
世の男性の本音がコレなのだと思う。

「嫁とは出来ないと宣言しちまおうぜ」

別の回では「男は必ず浮気する、そう神に作られていると宣言しちまおうぜ」と言い
その上でまんまと「女の浮気は許さない」と言っている。
これも、世の夫たちの本音だろう。
本音には建前や欺瞞が無いもので、それ自体が自己中心的なのは分かっている。

もうさ、男の求める家庭って、妻って、女には牢獄でしかないんだね。
逆に、女の求める家庭って、夫って、男には牢獄でしかないんだね。
 


数日前にこれを読んでから、ずっと心がざわついている。

自ら別れると言ったのに出ていかない妻

ダラ奥が「離婚したい」と言い出したが・・・という話から
二人のかつての大恋愛、辛い事件が語られ
「自分から離婚を言い出せないのは(自分の拒否による)セックスレスだから」と暴露し
それでも「妻と別れるつもりはない。妻の人生を変えたのは自分だから。
自分には妻と子供の人生への責任がある」で締められて?いる。

大恋愛も果ては、こんなんですか。
読んでて嫌悪感が増殖して増殖して、ぞわぞわが止まらなくなった。


これが男の愛なのかと思うと、ぞっとする。
これが責任の取り方なんだと思うと、鳥肌が立つ。

こんなもの、私は要らない。
こんな生活、心があったら耐えられない。

妻なんて報われないじゃないか。
男の人を愛したって報われないじゃないか。
男を愛したって哀しいだけだ。
私は女神になんか成れない。

だから、もう男を愛してなんかやらない。
男はキノコでしかない。
私の性欲を満たすだけのキノコ。ただの生きた道具。

だから、お前なんか、もう愛さない。
愛さないし、許さない。
 
また同じ苦しみを背負うのなら、
松子の最後みたいに孤独な野垂れ死にでいい。
PR
甘そうな果実が目の前に転がってきても
「どうせすぐ苦くなってしまうのだから」と見送ろうとしている。

知人の知人という間柄は、あとあとが面倒になりそうで
またしても所謂「自信ありげなひと」だもんで
素敵なルックスに富裕を匂わせているけれど
ゴリゴリ来ても流されないようにする。
遊ぶだけの相手にするには間の知り合いに軽蔑されるリスクがあるしな。

前から知ってたはずなのに、デブの頃には無関心で
痩せたら突然褒めだして
「離婚したんだって」と間の知人に聞いたであろうから
「あんなに痩せて心に傷を?」と(実際そう思ってる人が多い)勘違いしてる所に
真面目に健気にバイトする姿見ちゃって
可哀想レベルが上がった、というだけなんだろうと思う。

熟女子会のえげつない会話も聞こえているはずなのに
そういうのを吹っ飛ばす程に、グっとくるものがあるんでしょうね、
「可哀想」という感覚には。

なんかね、嫌なんです。
働いてる姿を知られてるのも、
人を楽しませようとおちゃらける姿を知られてるのも、
要は社会性を保った状態の顔見知りと恋仲になるのは照れるのです。

だって、あれもこれも嘘だもん。
あれもこれも、私であって私でない。
だから全然接点のないキノコがいい。



ってな訳で、久々に山へキノコ狩りへ。
オイタをしてエナジーを貰ってきた。
社会性を無くした状態で知り合う男女は人間ではなくケダモノになれる。

見た目も人当たりもあれやこれも、全て良い感じで
これは数回後にはドえらい内容になるぞと分かる名勝負だったけど
セ○レとして確保するには距離が遠く
そして、なかなか重症のワッキーなので、鼻がおかしくなる。
上着着てる間に気付かなかったけど、夏場はエレベーターの中に
本人不在でも香りだけ残っちゃうレベルだわ。

半日嗅覚おかしくなったもんねー。
あれ、移り香で臭いの私か?とずっと不安になるのは嫌だわ。
本人は気付かないと聞くけれど、本当なんだな。
「腕枕が好き」って、そんな近くで嗅ぐの辛いのよー。



あ、そっか。
ただれた私生活の端っこ(都合の良い相手を数人確保したい発言)が
聞こえたから「こいつ簡単にヤレる」と分かっちゃっただけか(笑)

ここで私がぽわーんと手を取れば
すぐさま恋という共同幻想が始まるのは分かってる。
そして、その恋がずっと続くものではないことも知っている。

だから長嶋茂雄のスイカの食べ方みたいに
一番甘い種のない三角の頂点だけを一口齧って、あとはポイしちゃう。
このフィーバーも、あと少しの猶予だと分かっているから
吸えるだけ甘い汁を啜ってやるんだ。
  

以前、これを読んで「うへぇ」と思いました。

一人暮らしの彼女が家に入れてくれません

おそらくは私と同じような経緯でキノコ締め出しに至った彼女と
「一人暮らし?ラッキー♪」の展望が外れた彼氏。

結婚も考えてるから部屋に上がりたいとか、嘘だろ(笑)
生活覗けば判断材料にはなるだろうけど
金掛からない食事付ラブホとして安住しちまって
彼女の部屋に直行直帰だけになるだろ。
釣った魚認定下って、餌やらなくなるだろ。

「結婚まで彼女に支えて欲しいんです」って、ソレ結婚しても続くだろ。
女からしたら「なんで結婚もしてない相手の世話しなきゃならんのだ」である。

「部屋行きたい」の言葉を真に受けてホイホイ招いて
(断りにくい状況に持っていかれるのも悔しいところ)
ものの数か月で雑な扱いに転落すること2回で
ようやく「釣ったと思わせたらダメなんだ」と理解した。

自分のテリトリーに招き入れ、自分の巣を見せて生活の様を見せるという事は
私のようなアホな女からしたら、「良い妻になりますよ」アピールだった訳だが
まんまと「都合の良い女」に成り果てた。

本当にね、スっと扱いが変わる瞬間を感じたわ。
求愛ダンスされていたのが一転
「疲れてるから癒してくれ」という甘えがね、出てくる。

うん、分かるよ、その気持ち。
働くという事は敵地に居るも同然だものね。

でもね、私も働いてる。私も疲れてる。
のんびりしたいのは私も同じ。
私は自分の休みに他人を癒そうと頑張って、更に疲れてます。
あなたの望みを叶えたら、今度は私のお願い・・・聞いてくれないんですね。
(女には気分転換になる楽しいデートも、男には疲れる事でしかないのも盲点)

男は「結婚も視野に入れてるから」と真っ当に聞こえる理由で
部屋に上がりたがり、そのくせ自分は無防備な状態を晒すから
女は部屋に入れた事により、
結婚をしたその先の、余り大事にされない自分を見越して冷めていく。

最初は、みんな一生懸命に口説いてくる。
部屋に来て数回で、その一生懸命さが消える。
その瞬間の、なんと空しいことか。

どんな恋人でも夫婦でも、必ずそういう瞬間は来るけれど
部屋に入れると、物凄く早くに訪れる。

テリトリーに入れてくれた安心出来る雌になると
雄は追うことをしなくなる。

「来ないで」と言っても来てた人が「今日疲れてるから行かなくていい?」になり
夜中まで連れ回されてたはずが、20時には帰るようになり
どんなに疲れてても1度はメールくれてた人が、半月返信くれなくなる。

「来ないかな」って掃除して料理の準備して、
「来ないかな」って、それがどんどん安心させてしまうのに
安心させたらもっと好かれるかなと
居心地良くしたらもっと来てくれるかもと
真逆に勘違いして、あー、バカみたい。
とーちゃん情けなくて涙出てくらぁ!
 
この前チラ見した、40代で婚活成功させた珍しい人が
「部屋に入れない、料理しない、結婚願望を隠さない」の3ナイが勝因だと書いてた。
コレ、婚活というか、普通の恋愛テクニックにも通じるよね。



あと、最近、こんなのも読んで「ザ★手遅れ」と思いました。

「妻に嫌われてしまいました。毎日辛いです」
 
雑に扱い続けた末に、妻に愛想を尽かされた夫の相談です。
奥さんの気持ちに既視感ありありー。
「もう次はないから話してるんですけど」って私も言った(笑)

雑に扱ってるくせに、放置してるくせに
他の雄に獲られそうになると、すんげー焦ったり嫉妬したりすんの。
他の雄には「真新しい雌」なの、忘れてるから。
靡いちゃった後では遅いから。
その前に女が出したSOSをスルーするから見限られるんだよ。

自分は浮気しまくりなのに、絶対に妻の浮気は許さないとか
そもそも「ウチの奴は浮気なんかしない」と信じ込んでる男は
その自分が舐めてた女に噛みつかれるのです。
いいや、噛みつかれてしまえ。

失いたくないと思っていたのなら、大事にしてよね。本当に。
私にはそんな風には全然見えなかった。
女が冷めた後で、いくら言葉を並べても、その信憑性は既に無い。
そうさせたのは、あなた自身です。
 
逆に、女も男の狩猟本能とやらを、もっと理解して
上手く扱わないとダメなのだろう。
男を早々に飽きさせたのは、わたし自身です。

も、部屋にキノコは入れてやんねー。
損得勘定でしか見れない内は入れない方が、互いの為。
 
今年は志村さんと年越し。
家でぼっちで構わなかったのだけれど、時間作ってくれたから。
そういえば家族以外の人と年越ししたのは初めてだ。
ゲスな関係では年末年始に会ったり出来ないものね。

いつも泊まる場所が通常の3倍の正月価格でビックリしたけど
年越しそばもオードブルもフルボトルのシャンパンも雑煮も出てきて
シャンパンは土産に持ち帰り。
志村さんは酒飲まないから、一人じゃ一晩で飲みきれない。
差し入れでチューハイ1ダース貰ったから、今月も酒はほぼ買わずに済む。

「高いよ」と言ったら「そだね、じゃあ家に来る?」と
実家暮らしなのに平気で言うから「それはダメだよ」と
半分私が負担する事で外泊することにした。
家族に紹介なんかされては困る。

宝くじは2人共600円のみ。
次回の食事代の足しにして貰おう。

翌日は昼までのんびりと駅伝を観て、徒歩で有名な寺へ。
地元民ゆえの車も通れない細い裏道を抜けて
初詣で300万人越える人の群れの中へ突入。



「健康で幸せになれますように」と贅沢な願いを掛け
必然的にお揃いになるお守りを購入。

寺への初詣は初めてで、
あれ?二礼二拍手一礼しないの?と
それでようやく寺だったんだと知りました(笑)

志村さんとは出会って1年になる。
手を繋いで歩いて、月に1度は会って、
付き合っていると明言しないのはズルい事なのだろう。
でも、やはり志村さんにときめかない。
けれど、一緒に居ると楽しいし落ち着く。
燃えるような恋心がなくとも、許されるのだろうか。
「居てくれれば好かれてなくてもいい」と、その言葉を利用して
今年も志村さんから搾取する、そんな新年の始まり。
 
前に↓を読んで、トピ主の彼氏の言葉に首を激しく振っていた。

*発言小町「恋人同士の距離」

多忙を理由に恋人を放置していたら彼が去ってしまったという話。
男女逆のパターンもあるんだよな、当然ながら。
「お互いに温めていないと恋愛は冷めるんだよ」って分かるわ、私には。
トピ主や山路氏はそうではない人なんだろうね。

上の小町読んだ時は「おー、彼氏に同意!」と昂ってたけど
森林さんのコレ読んだら、なんか打ちのめされたわ。

私と会わずに1日5回もひとりHする彼…私への愛情が冷めているのでしょうか?【性活相談】 

重いから避けられてる、って、あー、すんげー既視感あるんだよ。
>セックスでミキさんを満たす道具になるのをイヤがっているのです。
あー、もう耳が痛い。

 
すっかり忘れてしまっているかのようだけれど
K田さんや山路氏みたいな精神的に自立した、他人への依存度の低い人と
上手くいかなかった事は、暗い影を落としてる。

放置されてたというのもあるけど、私の我慢不足な面も大きくて
すぐに「もういいや、相手を変えればいいや」と思ってしまう。
離婚という高いハードルを越えると、恋愛の解除なんて屁でもねぇぜと
妙に気が大きくなるというか、一層狭量になるというか
ワガママ度が上がる一方なのだ。

離婚はバルス(滅びのまじない)だと思ってたけど、そうじゃなかったと
自由になる魔法だったと知ってしまったら
誰に対しても違和感を乗り越えようと努力しなくなってしまった。
だって、我慢してきても報われなかったし(努力の方向が間違えている)
相手も自分も変えられないんだもの、
「相手を間違えちゃった」でいいじゃん、と。
こういうのって若い20代前半に経験しておく事なんじゃないかと思いつつ。

私はちょっとダメな人というか、浸け入る隙のある人を好み
その人の世話を母親のように焼く事で、妙な安堵感を得て
結果、気の利かない、何も自分でしないダメ男を作り上げてしまう癖がある。
何でも先回りして行動して「私ってば気が利くわ」と勝手に思い込んで
相手から思考の機会すら奪っていく事にも、ずっと気付かなかった。

私、子供が居なくて良かったんだと思う。
本人は大事にしてるつもりで、洗脳してコントロールしようとして
「あなたの為よ」と愛のように見える呪いの言葉で縛って
きっと恐ろしいダメ人間を作ってしまうんじゃないかと思う。

そういうの良くないんだろうなというか
最後までうっとりと尽くしていればいいものを
ある日突然「報われねぇな」と酔いから醒めて手の平返しをするという
タチの悪いダメンズなものだから
じゃあ完成度の高い人をと思ったら、
そういう人とどう関係を結べばいいのか分からずに戸惑う自分が居たのよね。
歪んだ関係しか結んでこなかったんだなと、初めて気付いたわ。

んで、完成型だと感じた人も結局は「お前が俺に合わせろ」的な圧力があったり
素敵だなーと思った人は女慣れしてて取り繕うのが上手なだけで
心は要塞で覆われてて、中にはきっと誰も入れないのだろう。
グスグズ系じゃなかっただけで、皆やっぱりある種のダメ男なのかなと。
まぁね、だから私もあなたもバツついてるのだよね。

もうね、男を見る目に自信がまるで無くなった状態である。
つーか、そもそもがダメじゃない人間なんて居ないのかもしれないけれど。

そのダメな点と、どう向き合えばいいのか
何がその人との関係を大切にする事なのか
どうすればその人を大事に出来るのか、全然分からない。
大事にしたいと思うのに、結果的に誰しもを傷付ける。

尽くすとかよ、世話焼くとかよ、気持ち悪い自己犠牲心を抜いてさ
もっと健全な関係って、どうやって結べばいいのだろう。
ただひたすらに好きだった人に届かなったかったのもあって
純粋に人を想うのが怖くなってしまった。

あれが純粋だったなんてのも嘘だ。
必死だっただけで、自分のことしか頭になかったし
届かなかったら恨むのだもの。自己愛にしか過ぎないわ。

好きになると重力増す一方だから、あ、私、重くなりだしたなと感じると
相手から逃げるようになってしまったよ。
好きになるほどに相手を許せなくなるのは何故なのだろう。

最近は自分の恋愛スキルの低さに絶望してて
だからセックスだけでいいや、諭吉だけを愛していこうとしてる。
それもまた逃避なのに。

 

この間の科学館で、床にこのサインが出て、道案内してくれたんだ。
人生もこうだったら楽なのにな。

もう疲れた、早く楽になりたいと
早く迎えに来て欲しい、もう許して欲しいと思う時が増えたけれど
きっと今生の私のカルマは「人を愛すること」なのだろう。

結婚も離婚も大恋愛も大失恋もしたけれど
私は誰もきちんと愛せてこなかった。
誰も愛したことがないのだと感じる。
どうしたら他者をちゃんと愛せるのかが分からない。
分からないから、まだ許して貰えない。
1 2 3 4 5 6  →Next
プロフィール
HN:
ヘボニータ
性別:
女性
自己紹介:
地方でひっそりと生息中。
現在40歳。派遣社員。
人知れずバツイチ。
インドア派で友達少なし。

現在はバイトしてるので
ビンボーではありませんが
恋愛に絶望しており
ぼっち度は増幅中。

鍵付き記事を読みたい奇特な方は、コメント欄本文にアドレス記載頂ければ、公開せず直にメールでお伝えします
捨てアド・フリメで構いません
コメントは承認制なのでご安心下さいませ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
31
忍者カウンター
ブログ内検索
バーコード