忍者ブログ
2018.101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

わたし、アラフォー。 39歳目前で思い切って離婚。人生初の一人暮らし。 何度挫けても、懲りずにまた恋をする。

気持ちの断捨離を推し進めてる。

楽しかった記憶、幸せだった記憶は思い出すと辛くなるから
嫌だった態度、哀しかった言葉の記憶を反芻して
「これで良かったんだ」と言い聞かせる。

彼がよく寝ていた長座布団を派手に汚してしまったから
もうペタンコだし買い替える事にした。
唯一の残り物の歯ブラシも、掃除に使って捨てた。
彼も単なる1キノコだったんだと、独立カテゴリーを削除し
「これをこうしてドーン」ってキャシー塚本みたいに
キノコカテに突っ込んだ。

着々と過去のこと、と片付けていく。
付き合いも短かったし、忘れるのに必要な時間も短く済むだろう。

冷凍庫には例の彼女から貰ったであろう果物が残っている。
「お土産」と渡された日、また会ったんだとショックなのに喜ぶフリをした。
単純に私の好物だからとくれただけ。
「あなたがチョッカイ出さずに居てくれたら、もう少し夢を見続けていられたのに」
それもドーンしようとして、食べ物は粗末にしてはいけないと思い直した。
彼女の会う為の口実を、私がこうして食い尽くす。


今回最大の後悔は、親に紹介してしまった事だ。
これは本当に悔やまれる。また余計な心配を掛けてしまう。
ようやく前の失恋から立ち直ったんだと喜ばせてから
数か月で終わってしまっただなんて
「あだし、はずがしい」
まだ言えてないけれど、その内に白状しなくては。
向こうの親御さんに会わずままにしておいたのだけが救い。

紹介したのは、同棲してしまっていたからだ。
単に交際だけなら会わせるつもりも必要も無かった。

①今後は安易な同棲はもうしない。
出会った当初、互いに時間があり過ぎたのも原因だな。
週末だけ会って、普段は互いの家に帰るのが適度な距離。

②相手のプライバシーは覗かない
良いことは何ひとつ無いと思い知った。
何も知らなければ、今でも「私はこの上なく幸せでした」と
自己暗示に掛かったままだっただろう。
本当に魔法が解けるように、サーっと幸福感が引いていったもの。
何の疑惑も無い相手には、そもそも覗きたい欲も生まれないんだけどね。

③男の言葉を鵜呑みにしない
占いのおっちゃんにも指摘されたけど「言葉で相手を測っちゃダメ」
付き合い初期の浮付いた季節の言動を、心の宝箱にしまって愛でてしまうから
その後に「あの時はああ言ってくれたのに」と傷付く事になる。

既婚者の「好きだ」に飛び込んで
「この出会いは神様からのプレゼントだと思うんだ」と聞いて有頂天になったけど
行動は皆、伴ってなかった。
「もうね、嫁にするから」って、みんなに言ってたしなw

男の人はその場の雰囲気で、思い付きを言葉にしてしまうのだろう。
嘘のつもりはなく「その瞬間はそう思った」だけの発言は
「ありがとう」と笑顔で受け取って、そして忘れてしまうのが良い。
視るべきは、行動なのだよね。

④自分の過去を曝け出さない
好きになった人に、自分を知って貰いたいと
アレコレ話してしまうのも、ブログを教えてしまうのも失敗。
別れた後にも私生活を覗かれるのはよろしくないし
言いたいことを直接言わずに書いて読ませるのも卑怯で不健全。

⑤彼100%にならない
恋愛するとCPU100になってしまい、他が疎かになってしまうけど
そうなると精神的に逃げ場もなく余裕がなくなり
余計に張り詰めた付き合いに陥ってしまう。
恋愛以外の世界を維持していくこと。って惚れると難しいんだけどね

次はもう少し上手に恋をしたい。
上手に喧嘩出来るようになりたい。
 
次の恋までの充電期間に、
①ベスト体重まであと3キロ絞る →パンツスーツ似合うように美尻目指す
②男断ちしてる間しか出来ない、下の毛の手入れを更に進化させるw
③もう少し紫外線弱くなったら、またシミとの痛い闘いを再開

この連休中は読書。
目の前に6冊。小説3冊、ビジネス書3冊。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今回は残念だったでしょうけど、第三者的に見れば良かったように思います。
貴方が付き合うべき人ではないというか、一緒に幸せになれる相手じゃなかったと思います。

プライバシーはある程度は覗いてもいいと思います。自分が知らなければ陰で何やっていてもいいとは思いませんし。それよりも、覗いてあれこれ出てくる相手は止めましょう。

男の言葉を鵜呑みにしないというのは全くその通りです。
どういう言葉を発すれば、その時々を上手く過ごせるのかということを考え、都合の良い言葉はいくらでも吐けます。行動が全てです。調子の良い男は止めましょう。

過去の男性とのことは、あまり深くは話さないほうがいいです。
男って、過去を知りたがるくせに、過去の話に嫉妬しますから。
キノコ狩りの歴史も封印しましょう。それ知っていても全く気にしないよって相手は、本人もそれなりだと思いますし、何かあると「お前だって色んな男に股開いてきたんだろ」って気持ちになると思うのですよね。大事にされない原因になると思います。

出会いの多い仕事ですから、仕事を頑張っていれば、またいいことありますよ。
適当な事言ってスミマセン 2018/09/24(Mon)01:09:50 編集
Re:無題
>適当な事言ってスミマセンさんへ
男性は同性に辛辣ですね。
かつて不倫ブログを書いていた頃、
「彼は離婚しないよ。自分も同じだったから分かる」とメールをくれた人が居ました。
私はそれでも彼を信じてました。
それが恋だと思います。

でれすけも読んでる分に信用足らない人物なのでしょう。
でも。私の過去に、全ての男に感謝すると
そう言ってくれた彼を私は好きでした。
同じように遊んできた男と女が、過去を許しあって身を正す事に憧れていたのかもしれません。
それがその場限りの言葉でも、本当に嬉しかったから。

俺から離れていかないでとそう言われていたのに、信じてあげられなかった、嫉妬から逃げようと彼を追い出した自分の弱さを悔います。
実際は浮気心までの段階でしたしね。

ターザンでも、怪しさがあっても
女に愛される悦びを、幸せをもっと伝えてあげたかった。
最終的にダメな間柄でも、もっと頑張れたはずなのに。

良い出会いもあるでしょう。
出会いを大切に出来る強い心を持ちたいです。
もうこんな後悔したくないから。
もうあんな顔、好きな人にさせたくないから。
【2018/09/24 02:14】
←No.1102No.1100No.1099No.1098No.1097No.1096No.1095No.1094No.1093No.1092No.1091
プロフィール
HN:
ヘボニータ
性別:
女性
自己紹介:
地方でひっそりと生息中。
現在42歳。営業修行中。
人知れずバツイチ。
インドア派で友達少なし。

大事にしてくれない男ばかり愛し
恋愛面では常に満身創痍。
それでも、また恋してしまう
恋愛下手な癖に、恋愛体質。

鍵付き記事を読みたい奇特な方は、コメント欄本文にアドレス記載頂ければ、公開せず直にメールでお伝えします
捨てアド・フリメで構いません
コメントは承認制なのでご安心下さいませ

コメントのメアド欄にアドレス入力するとリンクで公開されてしまうのでご注意下さいまし
アドレスがあった場合にはコピペでの自投コメント公開にしています


カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
2 4
7 10
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[10/16 ヘボニータ]
[10/10 オニヤンマ]
[09/30 オニヤンマ]
[09/30 カント]
[09/28 オニヤンマ]
忍者カウンター
ブログ内検索
バーコード