忍者ブログ
2018.071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

わたし、アラフォー。 39歳目前で思い切って離婚。人生初の一人暮らし。 3年後の現在、バツイチ彼と同棲始めました。

先日、電気代の明細が投函されていた。
気になって待っていたわ・・・
6月中に梅雨明けしてからずっと暑く、最近は酷暑。
無職なのにエアコン点けてばっかりよ。

おかんは暑いからと外出してるようだけど
(先日もスパに連れて行って貰った)
確かに冷房キンキンだけれど、電気代よりずっと経費掛かるじゃんねぇ。



ばばばん!
働いていた昨年より53%の使用量UPですって!

blog穿り返したらね、初エアコン6/29だった。
半月エアコン祭りで平常より2000円UPした。
つまり来月は更に2000円UPの予想。
ほぼ1日中エアコン点けて(28~29℃設定)7000円弱なんだな、ふむふむ。

引っ越してきた最初の年な節約の為にエアコンほぼ点けず
ダイエットも兼ねて34℃の室内で筋トレやって、あせもだらけになって
レモン汁入れた水をガブ飲みしてたけど、もうあんな我慢出来ない・・・
そういえば酷い頭皮湿疹になったのも、その年じゃないかしら。

昨年は過去日記を読むと、8月は雨ばかりで涼しく
35℃を一度も越えず、長袖で寝る晩もあった程の冷夏で
野菜が日照不足で高騰してたらしい。




PR
会社都合の失業は、減額申請すると収入の7割カットしての税率計算となり
約2万→5千円に減額されて、ウホホイと喜んだ、この冬。
一度申請すれば、翌年度末まで減額適用と聞いて安心し切っていた。

7月の新しい年度分の納付通通知書が本日届いて、フリーズしてしまった。
今年も月5000円なのだと思い込んでいたから。
7月以降は年金は免除せず、数か月普通に支払おうと思っていたのに。

減額適用されてない?と反射的に思い、
連休開けたら役場行かねば!とフンガーしたけど
よぐよぐ(方言)考えてみたら、去年より年収上がってた訳で
自分で試算をしてみたら、この額で減額適用後だと理解した。

納付額は年111,400円。
一番高い1期目は20,400円、以降13,000円。

・・・コレ減額されない自己都合退社だったらと考えるとガクブルする。
試算してみたら年収377万で年327,863円と出てきたわ。
自営の人とか、収入のかなりの比率で税金に持っていかれているんだなぁ。
やっぱり私は雇用される側がいいや。社保ってありがたいものだもん。

何故に昨年度よりかなり上がったかと言えば。
バイト代は減額対象でないから、なんですね。
一昨年のバイト代は20万以下だったから影響小で気付かなかったわ。
 勝手にね、全収入の7割カット計算なんだと思ってたけど
社会保険加入してた本業の年収のみが減額対象の様子。
その辺は、どこにも詳しく書いていないのだけど、きっとそうなんだろう。
バイト代約90万はそのまま上乗せされてて、
その額で試算すると通知書の額とほぼ一致。

うーん、7月末までに2万納付かぁ。
今月は少し余裕ある?と思ってたけど一気に厳しくなったわぁ (´Д`)ハァ…
 
という訳で、再就職は保険や年金の切り替え時期の6月までに
終わらせるのが得策だと判明しました。
これから転職を考えてる方はご注意下さいまし。
 
2018年も半分過ぎてしまったわ。
昼間働かない生活も半年・・・
Wワークから一転、身体がとても楽なのを実感してる。
毎日眠かったもんなぁ。
そう遠くない未来に、またあの忙しい日々に戻るのが、ちと怖い。

では、早速参ります。
今月はヘボのヘマで雇用保険受給が無いので、大惨事の赤字です。
住民税の支払いもあったし仕方ないわなー。

①必要経費
家賃 40,216
保険 20,710
電気 95kw 2,714
ガス5月分 2.4㎥ 3,490
通信 5,466
72,596

通信費内訳 : 自宅光 3,628  スマホ 1,838

②流動費 
食費 9,912
日用品 4,880
交際 14,542
交通 3,340
オサレ 1,606
570
タバコ 12,320
47,170

結局、またシニアさんからの差し入れが復活し
今やでれすけ氏ごと食わせて貰っている有様。
交際費は、母の日ギフトと旅行の土産代。
交通費は給油1回とバス1回乗車。
オサレ費は、靴730円とビタミンサプリ876円
目は洗眼料。
酒代と外食費は、でれすけ氏のお金で賄ったので
家計簿計上は無。


③ 出費用積立
個人年金年払い用 9,000
車維持費 7,000
住居更新費 3,500
来年の住民税対策 10,000
29,500

今回は、車維持費から任意保険料31,000円を
住居更新費から保証会社更新代10,000円と
住民税対策費より100,000円を出しました・・・
ここは封筒管理なので月々の家計簿への計上は無です。
書いているだけで結構な金額に眩暈がするわ~

住民税対策の封筒が空になっちゃいました。
来月には新しい期の国保や国民年金の請求が来るのに。

ここまでの支出は152,266円で予算内。

④特別支出

住民税の足りなかった分と保険料の小銭分は現金支出で。
計71,560円


◇まとめ
収入 バイト 78,911
支出 ①+②+③+④ 220,826
収支 -141,915
      
少ない残金をチマチマ貯めていた今年の貯金は一気に半分以下に。
かつての1ヵ月の貯金額位しか無いぜー。


夜のバイト71,911円。
モグリの単発7,000円。
今月は認定日忘れて雇用保険受給し損ねたので
収入は78,911円のみ。

明らかに赤字のはずなんだが
カード使用したり、
ほとんどの支払いが引き落としだもんで
赤字の感覚が疎い。

のんびり楽観的過ぎやしないか、と自問自答。
 

恐怖の住民税通知がやってきました。

昨年の今頃は、派遣会社の業務譲渡でアワアワしてたけど
1年後に無職でのほほんとしているなんてね。
危ないなと7月で自己都合退社を計画してたのに、年末で雇い止め。
でも、だから国保は減額で年金は免除になった。
住民税だけは昨年の収入に対する物だから何も考慮はない。
(神戸市は会社都合失業は住民税も減額になるそうだよ)

Wワークを始めたのは2016年の9月。
昨年はバイト代20万未満だったので確定申告はせず収入申告のみ。
一昨年の年収はバイト込みで2,845,254円、住民税は106,300円。
給料天引き出来なくなった2018年に入ってからの住民税は
4月に一括で支払いました。

まるっとバイト代が計算に入る今年は・・・
所得が3,771,594円で住民税は171,200円でした。

本来ならば、もう再就職してて新しい職場の給料から天引きされ
月1万ずつプールしてたお金を生活費補填に使うはずが
社保無のバイトのみしかしてないままです。

プール金は昨年の残りの住民税と、
確定申告後の所得税追徴金にも使い、現在残10万ほど。
2期分しか足りてない・・・

けど納期は絶対忘れてしまうので、貯金から借りて
一括で納付しちゃおうと思います。
んで月1万ずつのプールは続けて、貯金へ戻す。

無職になるにあたって、一番の失敗は
退職前にカードをJCBに切り替えしておかなかった事です。
nanacoの税金支払いは諦めて、普通にコンビニ支払いです ( ;∀;)

1 2 3 4 5 6  →Next
プロフィール
HN:
ヘボニータ
性別:
女性
自己紹介:
地方でひっそりと生息中。
現在42歳。派遣→求職中・バイトのみ
人知れずバツイチ。
インドア派で友達少なし。

キノコ狩りの日々から足を洗い、全く生態の違うバツイチ男性と同棲中。
結婚がベストなのか、事実婚がベストなのか模索中。

鍵付き記事を読みたい奇特な方は、コメント欄本文にアドレス記載頂ければ、公開せず直にメールでお伝えします
捨てアド・フリメで構いません
コメントは承認制なのでご安心下さいませ

コメントのメアド欄にアドレス入力するとリンクで公開されてしまうのでご注意下さいまし
アドレスがあった場合にはコピペでの自投コメント公開にしています


カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
2 3 6 7
8 9 10 11
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者カウンター
ブログ内検索
バーコード