忍者ブログ
2017.081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

わたし、アラフォー。 何を思ったか、突然離婚してみた。 嬉し恥ずかし、人生初の一人暮らし。

母が私を妊娠中、普段は好まないカツ丼とキムチが食べたくて食べたくて
キムチは血を吐く位に食べたという。
(単純にキムチが赤いから血に見えたんじゃね?とも思うが)

んで、産まれた私はキムチが好きだ。カツ丼も好きだ。
トライアルで激安のキムチと出会ってから
ほぼ毎晩キムチをアテに呑んでいる。
1日100g位は食べてる気がする。

したっけ、なんだか色々と調子が良い。
何度も書いているベンピーとの戦いで、一番効果があったのはキムチでした。
ゴボウよりもオリゴ糖よりも、キムチだった。
辛過ぎるの食べると、翌朝熱いけどね(笑)
タバコやミントタブなどの刺激物が好きな私の身体に合っているのだろう。

お腹の調子が良いと、肌の調子もすこぶる良い。
肌の調子が良いと機嫌も良い。

だもんで、キムチ依存。
キムチを切らせない生活に。

でも、リスクも当然ある。
ニオイの問題である。
本人が気付いてないだけで、すんげー口臭を放っているのかもしれない。
やたらとミンティア舐めてるし、バイト先ではマスク着用なので
「う」な態度を取られた事はないけれど、本当は不安もある。
でも、ベンピーとお肌を考えると、キムチを取ってしまうのよね。

現実に●とおならは、すんげークサイです。
(くさいってξって変換出来るのね)
すかしっ屁はもう出来ません。
日中我慢して、帰路の車内で爆発させると笑える臭さだわよ。

これからの薄着の季節、体臭も気になるところ。
ニオイは食べ物で確実に変化するからね。
汗かきだしデオトラント剤だけで大丈夫なのだろうか。
不安はあるけど、でもキムチ。
お腹とお肌の健康の為。

ゴボウ生活はさすがに飽きてきて週1本位の購入になりました。
オリゴ糖は今でも続けてる。
粉末のは高いので、スーパーで売っている「オリゴのおかげ」に移行。
バイト先の見切り品で大瓶200円で買えた。
毎朝ヨーグルトに入れてたハチミツをオリゴ糖に差し替えてる。

高い化粧品よりキノコより、快腸が肌に良いのだと学びました。
毎日●のことを考えているよ。
愛しい人の如くにな。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.640No.639No.638No.637No.636No.635No.634No.633No.632No.631No.630
プロフィール
HN:
ヘボニータ
性別:
女性
自己紹介:
地方でひっそりと生息中。
現在41歳。派遣社員。
人知れずバツイチ。
インドア派で友達少なし。

現在はバイトしてるので
ビンボーではありませんが
恋愛に絶望しており
ぼっち度は増幅中。

鍵付き記事を読みたい奇特な方は、コメント欄本文にアドレス記載頂ければ、公開せず直にメールでお伝えします
捨てアド・フリメで構いません
コメントは承認制なのでご安心下さいませ

コメントのメアド欄にアドレス入力するとリンクで公開されてしまうのでご注意下さいまし
アドレスがあった場合にはコピペでの自投コメント公開にしています


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者カウンター
ブログ内検索
バーコード