忍者ブログ
2018.091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

わたし、アラフォー。 39歳目前で思い切って離婚。人生初の一人暮らし。 何度挫けても、懲りずにまた恋をする。

大雨の被害の報道に、とりあえず沈黙しておりました。
なんかね、お見舞い申し上げますとか書くのも
私の場合は偽善でしかなく、
かと言ってのほほんとした記事書くのも気が引けて。
私も昔、川の近くに住んでて何度か氾濫に遭いました。
大変な時に大丈夫?と訊かれる鬱陶しさを覚えてる。


でれすけ氏は災害ボランティアに行くそうな。
福島にも熊本にも行ってたと聞いた。
大阪にも行くのかと内心ドキドキしてた。
つくづく違う生き方だなと感じる。
私には決して無い選択肢だ。
夏場だし車中泊で、女の人に出来る事はそう多くなく
そもそも、かなりキツイ現場になりそうとの事。

本音を書くと、一緒に行こうと言われなくて良かった。
初心者には無理だと思うと言ってたし
日焼けが!虫が!というインドアの私は役に立たないのは
でれすけ氏も、とっくに理解してるのだろう。
広島に行くのか岡山に行くのかすら、私は覚えていない。
その位の温度差がある。

私は私で通常運転でいきます。
のほほんとしてて申し訳ないけれど。
 
追記:でれ氏は倉敷に行くそうです
数年前に私の県でもニュースになった川の氾濫があり
その時に他県のボランティアに助けられたと
その自治体からバスが出るそう。
陸路で何時間かかるんだろう 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
反応がなかったので、何かあったのかと思っていました。インドアの方にはボランティアは難しいと思いますよ。いつもの日記を楽しみにしてます。
デル・トロ 2018/07/13(Fri)22:56:06 編集
Re:無題
>デル・トロさんへ
ご心配お掛けしましたm(_ _)m
こちらは至って平和な生活であります。

いつもコメント下さる方に被害地域かなぁ?と想像される方が居たのもあります。
無事だといいな、困っていないといいなと
私はごくごく身近な人の心配だけしかしない人間です。
遠方のボランティアは生涯することはないとも思います。
本当は近隣で協力が一番なんですよね。
【2018/07/13 23:09】
無題
ポイントサイトからポイント募金を初めてしてみた。
現金でしない辺り、実にケチだけど、これでも少しは進歩したつもり。
ヘボニータ 2018/07/14(Sat)00:27:35 編集
無題
生きてます^ ^

日本一災害の無い県だと思っていました。
防災意識が低いのは私だけじゃ無いと思います。

真備町は平成の大合併で倉敷市に編入された町で、私の町は被災していません。
でも知人は結構います。

どんな形であれ、支援していただけるのはありがたいです。
ヘボちゃんお住いの自治体にもかなり助けて頂いてますよ。
なので、お世話になってます。
ありがとう^ ^
かな 2018/07/14(Sat)11:31:51 編集
Re:無題
>かなさんへ
ああっ!ご無事で何よりです。
土地勘が無いので、倉敷の報道を観て考え込んでしまいました。
水害は同じ市内でもピンポイント被害なんですよね。
高台の地域は何変わらぬ日常を送れてて、低い土地だけ不衛生な環境で。
私が水害に遭った時も夏で、お見舞いの方が食べ物差し入れてくれたのだけど
冷蔵庫が使えない環境下では、半日でおにぎりが糸を引いてしまう有様で
ほとんど食べられないまま廃棄になってしまった苦い記憶があります。
常温保存の効く飲食物と着替えが喜ばれると思います。

とにかくかなさんが被災してなくて良かった。
何もできないけれど、遠くから復興を願っています。
【2018/07/14 13:20】
無題
今まで他県で災害や事故があっても、どこか他人事でした。
被災者支援とかボランティアって自己満足、偽善じゃないん?って思う部分もあったりして。
被災者方のニーズも多様で、日々変化するし。
何が足りてて何が足らないかもわからないですしね。

でも現実は。。。支援やボランティアの方の力はすごく大きいです。
被災地は高齢の方も多くて、ボランティアの方が居ないとどうにもならないと思います。

私もインドアで虚弱なのでお手伝いには行かず・・・子供の学用品を集めているくらいです。
ヘボちゃんが私のことを気にかけてくれたり、ポイント募金をしてくれたり、嬉しかったです。
遠くで思ってくれている人が居るっていうだけでも心に灯りがともりますわ。
あえてそっとしておくのも優しさだと思いますし。

でれすけさんは本当に来て下さるのかしらん。
こちらの暑さは尋常ではありません。
昨日もボランティアで熱中症の方が出たようです。
熱中症対策だけは万全にして下さいね。
倒れたりしたら、本当に申し訳ないので・・・。

あ、ブログ更新なくて、でれすけさんとうまくいってるのか気になってました。
お母さまにも会われたのですね。
順調でよかったです♪
かな 2018/07/15(Sun)06:06:38 編集
Re:無題
>かなさんへ
確かに高齢者が多い地区だと若手が必要ですね。

でれ氏は過酷な環境に慣れてるので、他のメンバーが倒れないように熱中症対策のタブレットを沢山購入してました。
役場に電話して担当と、アイドリングストップで車内泊は熱中症になるから、自己責任で野宿していいか?と確認してましたわ。
水曜日から倉敷入りするみたいです。
今は37℃の群馬の山の中で身体動かしてます。
ボランティア前に暑さに慣らしておくそうな。

ボランティアも難しくて、注意事項読んだら、感染症を防ぐ為に避難所に出入りするな、高齢者と接触持つな、体調悪いなら絶対来るなと書かれていました。
飲食寝床は自分で用意とも。
もうね、私にはとても無理。
ポイント募金、追加しました。
本当に募金として届くのか、ちと不安だけれど。 
【2018/07/15 12:31】
←No.1033No.1032No.1031No.1030No.1029No.1028No.1027No.1026No.1025No.1024No.1023
プロフィール
HN:
ヘボニータ
性別:
女性
自己紹介:
地方でひっそりと生息中。
現在42歳。営業修行中。
人知れずバツイチ。
インドア派で友達少なし。

大事にしてくれない男ばかり愛し
恋愛面では常に満身創痍。
それでも、また恋してしまう
恋愛下手な癖に、恋愛体質。

鍵付き記事を読みたい奇特な方は、コメント欄本文にアドレス記載頂ければ、公開せず直にメールでお伝えします
捨てアド・フリメで構いません
コメントは承認制なのでご安心下さいませ

コメントのメアド欄にアドレス入力するとリンクで公開されてしまうのでご注意下さいまし
アドレスがあった場合にはコピペでの自投コメント公開にしています


カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
5
25 26 27 28 29
30
忍者カウンター
ブログ内検索
バーコード